« 183系お手軽改造! | トップページ | KATOのC62の改造 重油タンク移動 その1 »

2008年5月17日 (土)

EF65-515を作る。再び その2

EF65-515を作る。再び その2です。

鉄道模型の改造も、EF65を作ったり、C62を作ったり、色々やってます。

P1100628

前回は、ディープブルーまで塗装済みです。

今日は、ライトパープルを吹いていきます。

それでは作業開始です。

JR貨物更新色の場合、裾の細い帯を綺麗に出すため、塗装順序がセオリー通りに行きません。

P1100648_2

直線塗り分けですので、直線がキチンと出るように、色々な方向からマスキング状態を確認して塗装に入ります。
裾のラインのマスキングは、アイズプロジェクトの0.7mm幅です。

ちなみに、上の写真は、軽く1度ライトパープル(?)を塗装した状態です。

P1100655

さらに吹くこと、3回。
暗い色に明るい色を吹いているので発色は悪いですね。
ここで焦って、ボテ塗りすると悲しい目に遭うので、ここは落ち着いて塗り重ねます。

P1100657

塗って、乾燥を繰り返すこと10回。
ここまで色が出れば後は仕上げ吹きをするだけ。

でも、今日はここで作業終了。
明日は仕上げ吹きをして、ドキドキのマスキング剥がしです。

屋根のねずみ1号と一緒に下回りのダークグレーも進めたいので、ボディ完成前に、下回りの作業に移ろうと思います。

|

« 183系お手軽改造! | トップページ | KATOのC62の改造 重油タンク移動 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 183系お手軽改造! | トップページ | KATOのC62の改造 重油タンク移動 その1 »