« 撮り鉄な休日 熊タ&秩鉄編 | トップページ | 今日の買い物。 C62再び。 »

2008年3月10日 (月)

夢空間!その2!?

年末に、TOMIXから発売された夢空間+EF81-98セット(限定)を購入しました。

限定版の方は、登場時をモデルにしており付属する客車は、カニ、オハネ、オハネフです。
ちなみに、ラビ鉄には北斗星仲間でエルム編成も有りますが、コレも全てモノクラス。
編成としては変化も少なく寂しい感じです。

突然ですが、

P1100214

通常版(?)の夢空間編成を手に入れてしまいました。sign03

3編成目の夢空間は続きます。。。

実は、GORILLAさんから譲ってもらったものです。
早速、箱から出して観察です。

P1100215

前回、限定版とマイクロ製を比較したので、限定版と通常版の比較を。
TOMIXのインフォメーションでは、限定が登場時、通常が現行だそうです。

紹介する写真は全て、上が通常版、下が限定版です。

P1100216

P1100217

オシ25-901から。
TOMIXの説明によると、緑の色調が通常版の方が濃いらしいです。
確かに両方を比べると通常版の方が濃いですね。(写真で分かるかなぁ・・・)
製品的な違いで言えば、通常版のテールサインはシール式で、限定は「夢空間」が印刷済みです。

P1100218

P1100219

オハフ25-901です。
下回りが通常版が黒、限定がグレーです。
マイクロもグレーなので、登場時がモデルなんですね。
通常版のアンテナパーツは、まだ付けてません。
こいつが一番違いが分かります。

P1100220

P1100221

オロネ25-901です。こちらの通常版もアンテナは付けてません。
これは、正直違いが分かりません。そもそも違いがあるのでしょうか??

で、通常(?)客車部分。

P1100225

通常版は、オロハネ、マニなどバリエーションに富んでます。

P1100228

マニ24-500です。
マイクロの夢空間もマニでしたね。
うちのマイクロ夢空間は、金帯の劣化が激しく、マニも当然orz...ってなってます。
TOMIXのマニは、このセットにしか含まれないので、非常に魅力がありますね。
限定版のカニは「夢空間」のテールサインが印刷済みでしたが、通常版はシールなので、何も書いてません。

P1100227

スッキリ屋根のマニ24-500ですね。

P1100226

カニに比べて車両長も長いですね。

P1100222

P1100223

P1100224

上からオロネ25-500、オロハネ25-500、オロハネ24-550です。
個室車ばかりで豪華な編成です。
コレで編成に変化が出ると思います。
素直に、東Ⅱ編成を買っても良いのですが、マニも欲しいのでコレで満足。

気が付けば、夢空間だけで3編成になりました。
マイクロ車は、息子用なのですがそれでも2編成。
コレはコレで遊ぼうかなとも思ってます。

でも、息子に取られるので、どのタイミングでデビューさせるか検討中です。

|

« 撮り鉄な休日 熊タ&秩鉄編 | トップページ | 今日の買い物。 C62再び。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮り鉄な休日 熊タ&秩鉄編 | トップページ | 今日の買い物。 C62再び。 »