« C62お手軽?改造 その2 | トップページ | C62お手軽?改造 その4 完成! »

2008年3月22日 (土)

C62お手軽?改造 その3

C62のお手軽改造のその3です。
レボリューションファクトリーの部品を使って、C62-2を作ってます。

P1100251_2

コレが昨日までの写真。

ツバメのデフが付いて2号機っぽくなってきました。
とりあえず、細かいことは気にせずに、ツバメマーク付きデフ、2号機ナンバーを付けるだけのお手軽改造です。

いよいよ仕上げです。

後は、細かい部分の仕上げになります。

まずは、ナンバー。

P1100253

製品は、既に塗装済みなので、標準のナンバーを平らに削って黒で塗装してます。
横から赤い部分が見えるとカッコ悪いので、必須だと思います。

塗装が乾いたら、ナンバーを貼り付けます。
瞬間接着剤だと白化現象を起こす恐れがあるので、ゴム系接着剤のGクリアを使ってます。
コレならば、多少ずれても修正できますから。

ナンバーの準備も出来たので、デフとボディの艶を整えるためにクリアを吹きます。
再度、分解してエアーブラシでクリア塗装。
いつもの、艶消し+半艶クリアで吹いてます。
塗装が乾燥するのを待って組立て。
その時、ライト消灯SW(?)の部品は方向があるので注意です。
四角い穴が前面に来るように付けます。

かなり組立は慣れましたが、細かい部品が有るので、注意は必要です。

そして組み上げ終了です。

P1100257

公式側。分解したついでに「つばめ」のヘッドマークを付けてます。

P1100254

反対側。
全体的に艶が落ちていい感じの黒になりました。
特に、このモデルの黒は、プラ素材のままの無塗装なので、質感が良い意味で変わった気がします。

P1100255

正面。2号機のナンバーがよく見えます。
2号機は、桁数が少ないせいか、17号機などのナンバーより短いです。
従って、ナンバー部品の金縁の外側の余白(?)が多い

です。
まぁ、目立たないのでOKかな??
後は、エアーホースを付けたいですね。

P1100256

公式側の真横から。

さらに。。。

P1100258

デフのアップです。
デフの大きさから考えると、ツバメマークが少し大きい気もしますが。。。。
梅小路で実車を見た印象では、もう一回り小さい感じがします。

さて、一応、コレでC62-2へのお手軽改造は終了です。
細かい部分を言い出すときりがないので、当初の計画通りですが、自分では2号機と思えるので、OK!

こうなると、18号機下がりツバメと並べたいですねぇ。
いっそ、部品を買ってきて、手持ちのもう一両を18号機に仕立てたいですね。
あと、北海道形で15号機も良いなぁ・・・。

でも、種車が高いのでなかなか実現できそうにありません。
KATOさんには、常時在庫製品にしてもらうよう願うばかりです。

さて、今日は遅いので、明日「つばめ」編成を牽かせて遊ぶことにします。

その後、またまたいつものお店で展示してもらう予定です。

このC62お手軽改造の記事はこちらから

|

« C62お手軽?改造 その2 | トップページ | C62お手軽?改造 その4 完成! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« C62お手軽?改造 その2 | トップページ | C62お手軽?改造 その4 完成! »