« キハ82のちょこっとVer.UP | トップページ | 今日のお買い物 キャラメルN »

2008年3月 2日 (日)

ブラスキットEF58-45を作る。 その8

先週、全然更新がなかったのは、またEF64-1000高崎更新色を作り始めたので、夢中になってしまって。
手順は、前回と同じなので、特にブログにはアップしませんが。

話は変わって突然ですが、先々週の話になります。
先々週は、不運に見舞われた鉄道模型週間でした。crying
不運の鉄道模型週間は、キハ82のカプラー交換がうまくいかなかったのは序の口で、他にも色々と・・・。

とりあえず、EF58-45の続きを再開です。

ちなみに、コレは先々週の水曜日の話です。。。

Img_1692

前回までに、ボディがほとんど完成し、台車枠も完成して、いよいよ動力系に取り掛かることになりました。

さて、この後、orz...になることも知らずに作業開始です。

何はなくとも、台車のギヤが並ぶフレーム製作です。

指示通り部品を切り出します。

Img_1691

まぁ、この辺は難しく考えることもなく作業は続きます。

説明書を見ながら、折り目に沿って折り曲げていきます。
山折り、谷折り。正直複雑で頭が???となりながらも片側完成。

次に、同じように折り目に沿って・・・・。

あれ?図面と合わないぞ???

よく見ると、部品の折り曲げはは間違って無いようです。
説明書に記載は有りませんが、勝手違いで完成するようです。
従って、1つは図面通り、もう一つは図面と逆(ミラー状態)で正解です。
ドキドキしながら半田付け。

Img_1694

車輪、ギヤが当たる部分にはみ出した半田を丁寧にヤスリとキサゲ刷毛で落として無事に完成しました。

本来ならクリーナーで綺麗にする方が良いのでしょうが、面倒なので、キサゲ刷毛とヤスリで表面を綺麗にしてプライマー処理して黒で塗装。
組んでからだと塗装が出来ないので、この段階で塗装します。

塗料が乾いたら、車輪が入る部分の塗料除去の為に、丸ヤスリで削っておきます。
車輪の入る穴は少し小さめなので、車輪を合わせながらきつすぎず、緩すぎずで調整です。

その後、図面と照らし合わせながら、各ギヤをネジ止めします。
ギヤシャフト兼ナットが真鍮製なので、ネジバカにしないように慎重に。

ここからが悲劇の始まりですshock

ギヤを付けたプレートを左右でネジ止めして、スペーサーを通した駆動軸を填めて、車輪をバイスで丁寧に圧入・・・。グリグリ・・・・

げっ!圧入しすぎて軌道幅より思いっきり狭くなってるし・・・。coldsweats02
狭軌感が出て・・・なんて現実逃避も出来ず。ギヤも潰れてるし。
とりあえず、車輪を抜こうとすると・・・・

車軸が根元から折れました・・・。crying

パーツ注文決定です。

残った部品で片側だけでも作ってしまおうと、作業継続。

台車のギヤボックスが完成!happy02
早速、線路に載せて転がりチェック。
いい感じで転がります。バッチリだgood

すると、、何かが落ちました。
先ほどネジ止めした小ギヤです。
ネジは、車輪に隠れてドライバーが入らないし。。。
真鍮製のナットにビビッてしっかり止まって無かったみたいです。
ピンセットを駆使して何とか戻しましたが不安たっぷりです。sad

Img_1771

次に説明書を見ると、ギヤボックスのフレームに「サブフレーム」と言う部品をネジ止め。
「んっ・・・・、どうやっても填らないぞコレ」
げっ!車輪を圧入する前にコレを取り付けないと填らないの?

当然、もう一度車輪を外すと、先ほどと同じく駆動軸が折れました shock
コレで、駆動軸6本中4本ダメにしました。。。

もう、こうなるとテンションはdown
とりあえず、ワールド工芸さんに部品注文の依頼を出すのでした・・・・。

で、部品は、先週の木曜日に到着していますので、気が向いたら再開します。

|

« キハ82のちょこっとVer.UP | トップページ | 今日のお買い物 キャラメルN »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キハ82のちょこっとVer.UP | トップページ | 今日のお買い物 キャラメルN »