« 今日の買い物。 | トップページ | EF64-1001を作る! その1 »

2007年11月 5日 (月)

機関車改造準備。

改造ネタに突入です。
ガンプラも作りかけですが。。。。

今回、製作をするのは、2タイプ。

1つ目の種車はコレです。

P1080725

EF64-1000番台一般色です。いつものKATOです。

さて、今回で、EF64-1000一般型が私の手元に来るのも5両目。
しかし、一般色のまま残っているのは無し!(爆)

結局、全て1001号機になっている訳です。

P1080726

いつもこんな感じに塗り替えられて。。。。既に4両製作し、知人の所へ渡ってます。
この車両も、実は、知人から頼まれてEF64-1001に化ける訳です。
そんなわけで、5両目の製作。
今回の仕様は、私のものと同仕様にします。
今まで、製作の途中経過をUPしてなかったので、今回はアップしながらの製作にします。
まぁ、もっとも製作依頼主の知人への報告も兼ねてますけど。

取りかかる前に、今回預かった車両は、最新ロットの製品です。
私のは、前回ロットの製品です。

で、気になるので、最新ロットの変革をチェック。

P1080728

まずは、ナックルカプラー仕様になっていること。
よく見ると、ナックルカプラーになっているだけでなく、スカート形状も変わってます。
カプラーを上げるために、スカート部下部にモールドが追加されています。
こうやって、高さ調整をしていたのですね。

P1080732

P1080735

台車をチェック。上が最新ロット。下が前回ロット。
黒染め車輪になっていることが分かります。
車輪を見ると、フランジ高さは同じものの、最新ロットの方が車輪幅が狭くなってます。
以前ここでも紹介したEF58小窓茶の先台車と同じ考えですね。
先台車付きのEF58よりは視覚効果は望めませんが、狭軌感が出るこの手法は、お気に入りです。
ちょっと羨ましいです。

で、もう一つの種車。
EF65-500番台です。

P1080729

コレを元に、高崎の有名ガマである501号機を作ります。
大きな改造ポイントとしては、ナンバーの埋め戻しインレタ、テールランプ変更、手すり等のパーツ取付け、ジャンパなど。
まぁ、私の改造ネタの定番仕様です。

今回、手に入れた製品も、最新仕様です。
でも、ナックルカプラーが採用される前に再生産されているので、カプラーは通常のカプラーです。
そんな訳で、やっぱり違いを確認。

P1080734

やっぱり黒染め車輪ですね。
ついでに、薄車輪、ローフランジです。
ローフランジは微妙ですが、薄車輪は魅力ですね。

さて、これから車両改造に入りますが、まずは実績のあるEF64-1001から手を付けます。
一応、部品も全部揃っているので。

EF65は、不足パーツが一部有るので、買い出しが必要なので。
来週、東京方面へ行く友人がいるので買ってきてもらう予定です。

また、いつものようにアップしていきます。

|

« 今日の買い物。 | トップページ | EF64-1001を作る! その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の買い物。 | トップページ | EF64-1001を作る! その1 »