« 次の製作準備&今日の買い物 | トップページ | 今日のお買い物 キット編 »

2007年11月18日 (日)

EF65-501を作る その1

EF65-501を作る その1です。
と言いつつも、かなり前置きが長かったのですが。。。

P1080729

コレが今回の種車。KATOのEF65-500特急色です。
EF65-501(Pトップ)の改造に関しては、前回も書いたとおりです。

・ナンバーの埋め戻し&インレタナンバー
・テールランプ形状変更
・手すり関係、ホイッスル、エアホース、解放テコなどのパーツ付け
・標記類(ATSなど)の変更
・上記改造に伴う、部分塗装

作業に掛かる前に、何は無くとも分解です。

早速分解された車両は全部で4両。
自分用と、頼まれモノ3両です。
2つの頼まれモノは、新車です。私のと、もう一つは従来からの所有品です。

まずは、前面の飾り帯にキズ防止を目的としたマスキングです。
コレは、1mm幅のマスキングテープを貼って、余分をカットしてます。

P1080796

写真は、手すりモールドを平彫刻刀で削り落とし、ナンバー部分を田宮の光硬化パテで埋めたところ。
ナンバー部分は、硬化後に平彫刻刀で荒削りして、#400のペーパーを掛けたところ。
側面も同じく、作業してます。

P1080798

テールライトを平彫刻刀で削り、削ったモールドをペーパーで慣らして面を作ったところ。
もう少しで完了です。
塗装が剥げてますが、塗り直すの出来にせず。
ただ、サフレスで塗装するので、細かいキズは用心です。一応#800のペーパーまで掛けてます。

P1080799

コレが側面。
側面は、メーカープレートと、窓枠のモールドを削らないように注意しながら面を整えます。
上部のクリーム線は、製品のままにしたいので、ここも削らないように注意です。

P1080794

次に塗装。
今回も、青、クリーム共にGMカラーをベースに調色した色をエアブラシで吹いてます。
青は、前回製作したEF60-19の色です。
最初クリームも、EF60-19の色を使いましたが、製品のクリームと比べて少し白っぽかったので、GMカラーの原色を追加して、若干クリアイエローを混ぜて合わせ込んでます。
ライト部分の塗り分け、側面乗務員窓の塗り分けのマスキングが難しいので、前面窓の上枠をラインにマスキングして、ボカしてます。
前面窓の桟が細いこと、側面は雨樋のモールドで入り組んでいることから、塗り分け具合は全然分かりません。

P1080795

側面です。
側面は、乗務員扉の段差、上下クリームのラインでマスキングして、ナンバーの色剥げ部分を中心にボカしてます。
機械室窓のモールドが、グレーから青く変化している範囲が概ね色を塗った部分です。
若干、明るい感じもしますが、艶を整えれば問題なく分からなくなるレベルだと思います。

4台同時進行のはずですが、塗装したのは1台だけです。
若干1両を先行させて、チェックしながら進めてます。
残りの3台は、テールライト部分の加工、面だし中です。
塗装自体は、部分塗装なので、マスキングさえ出来ればそんなに時間は掛からないと思います。
3両まとめれば、エアブラシの段取りも大幅に削減されるので、効率的です。
しばらくは、耐水ペーパーと彫刻刀を持って格闘する予定。

何か変化が有れば、その2をアップします。

|

« 次の製作準備&今日の買い物 | トップページ | 今日のお買い物 キット編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次の製作準備&今日の買い物 | トップページ | 今日のお買い物 キット編 »