« 今日のお買い物 キット編 | トップページ | EF65-501を作る その3 »

2007年11月24日 (土)

EF65-501を作る その2

自分の体調が悪かったりして、あまり作業に進展がありませんでした。
今日は、今日で折角の休みでしたが息子が風邪をひいてしまって、作業も進まずです。

でも、今週、少しずつ作業を進めてきた成果を紹介です。

P1080820

先日、ナンバー埋め、塗装までの写真をアップしましたが、やはり仕上げに難ありだったので、修正の後、再塗装しています。
4両とも、細かい下地修正を行って塗装を行いました。

ボディの塗装ついで(?)にテールライト、解放テコ、手すりなどのパーツも塗装済みです。

やはり作業性が良い光硬化パテを使っても、綺麗に平坦を出しながらキズを消すのは難しいです。

コレが側面からの写真。

P1080821

部分塗装で塗装してます。
塗り分けは、上下クリームのラインを境目にマスキングをして、乗務員扉の段差部分でマスキングをしています。
ナンバーを埋めた部分を中心に、自家調色した青を吹いてます。
艶の違いから光の加減で色目が若干違うように見えますが、クリアを吹けばほとんど分からなくなるはずです。

P1080822

今日は、屋根周りの塗装を進めました。
パンタ周りはねずみ1号、他の部分は艶消し黒です。
マスキングを剥がしてみると、なんだかアンバランス。
慌てて資料の写真を見ると、黒は避雷器の側のラインまで・・・・ orz...
やっちまいました。(T_T)
見事に4両とも同じミスをしたまま塗装してます。
マスキングをしているときに、なんだか変だなぁ。。。とも思っていたのですが。。。
せめてもの救いが、マスキングを剥がしたのが、この1両だけと言うこと。
明日、再度、黒の塗装をします。

話は変わりますが、今回の写真撮影の土台になっているコンテナ。
コレは、鉄な子供なら必ず通る(?)プラレールのコンテナです。
息子に買ってあげた物ですが、よく見ると・・・・

P1080823

P1080824

上が、国鉄コンテナ、下がJRFコンテナです。
形式の部分を見ると、それぞれコンテナナンバーが異なってます。
国鉄が、「7053」と「7102」、JRFが「30A-147」、「30A-63」です。
プラの箱(?)にシールが貼ってあるのですが、まさか通しナンバーがそれぞれ違うとは!
恐るべしプラレール。

と、つまらない発見の報告でした。

ちなみに、うちには、E2、E3,E4系、700系、N700系、トーマス2両、トーマスの貨車、コキ2両、C57-135のプラレールがいます。

C57-135は鉄道博物館開館記念の車両ですが、蒸気好きの息子のお気に入りです。
毎日、新幹線の中間車を全部繋げて甲種輸送(?)しています。(爆)

そんな息子のクリスマスプレゼントは、プラレールのドクターイエローの駅セットで決まりです。きっと、甲種輸送にドクターイエローの中間車も加わることでしょう。

|

« 今日のお買い物 キット編 | トップページ | EF65-501を作る その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のお買い物 キット編 | トップページ | EF65-501を作る その3 »