« またEF60-19を作る その2 | トップページ | 今日のお買い物 アキバ編 »

2007年10月 4日 (木)

シャアザクを作ろう!その8 完成

P1080583 やっと、完成しました。

MGシャア専用ザクVer.2です。

各種マーキングは、キット付属のステッカーを使用せずに、別売りのガンダムデカールシャア専用ザク&ゲルググ用を使ってます。

デカール貼り付け後に、クレオス艶消しクリアでコートをしています。
もちろん、エアーブラシでの仕上げです。
艶消しクリアを吹くことで、全体的な艶を揃えるわけですが、今回、少し多めに吹くことで、新品のモビルスーツと言うよりは、使い込んだ感じが出たのではないかと。

まぁ、正直、艶消しクリアに含まれる艶消し成分(白い沈殿物)が強めに出て、白っぽくなっただけですが。(かぶった??)

詳細は続きます。

P1080587_4

今回から写真を大きく。文章を少なく。(笑)

グレー立ち上げでワインレッドをグラデーション塗装してます。
ピンクの部分は、ガンダムカラーグレー24→ピンク2→ピンク12重ね塗りのグラデーションです。
ワインレッド部分が特に目立ちますが、艶消しクリアの影響で、エッジ部分が白をドライブラシしたような感じに仕上がってます。

P1080585_2

ランドセルの赤は、グレー24→ピンク2のグラデーションです。
他の部分よりもグレーを濃いめに残しています。
ランドセル内部は、クレオス黒鉄色を塗ってます。

P1080586_3

裾の部分が特にピンクグラデの状態が分かると思います。
曲面が変化する部分に下地色を薄く残すように上塗りをしています。
コレによって、曲面の変化が強調されたと思います。
ランドセルのバーニアも裾のバーニアも、クレオススーパーメタリックのスーパーアイアンで塗装しています。最近は、バーニア類はSアイアンを使うのがMyブームです。

P1080584_2

このアングルだと、全体的な色の変化が分かると思います。
全体が艶消しに統一された為、以前の写真に比べて印象が変わったと思います。
実際、艶消し塗装前後で、グラデーションの変化度合いも強めになっているかと。
ザクマシンガンは黒鉄色です。

P1080588_2

で、反対側。
後に、「こっこクラブ」があります。(汗)→この辺が小さい子供がいるラビ家です。
それはどうでもよくて、プラモの話。
左肩のスパイクアアーマーのスパイクは、裏から先端をΦ2.1ドリルで貫通させ、穴にΦ2.0のプラ棒を差し込み、接着、削り込みでシャープ化してます。

さて、ひとまず完成したシャア専用ザクですが、次をどうするか考え中。
普通に考えれば、シャア専用ゲルググVer.2となるわけですが、恐らく2ヶ月は掛かると思います。
で、10月25日にMGデスティニーエクストリームブラストモードの発売なので、こちらも買ったらすぐに取りかかりたいし。
デスティニーEBは、予約完売のお店も多く、いつも行っているお店でも、「EBの予約は受け付けてません」の張り紙。
念のため、「前に予約をお願いしたけど。。。。」と聞いたところ、「その分は確保してますから、大丈夫ですよ。」って。
ひとまず、安心です。だって、発売日には、出張で名古屋に居る予定なので当然休んで並ぶと言うのも無理なので良かったですよ。

でも、隣町のショッピングセンターで、明日からガンプラ安売りをするらしいので、それも気になるし。
安ければ、MGサザビーかMG Ex-sガンダムも欲しいし。。。。
大人しく、Nキット組と言うのもありかもしれないですね。

|

« またEF60-19を作る その2 | トップページ | 今日のお買い物 アキバ編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またEF60-19を作る その2 | トップページ | 今日のお買い物 アキバ編 »