« 碓氷峠鉄道文化むらへ行こう! | トップページ | シャアザクを作ろう!その8 完成 »

2007年9月30日 (日)

またEF60-19を作る その2

P1080578 先日、頼まれモノで製作した、EF60-19の現状バージョンですが、自分用にもう一台製作を開始。

先日、こんな感じと書き込みましたが、その2でいきなり完成してます(汗)

折角作るのだから、前回と違った手法、組み方をしようと色々と追加してます。

しかし、解放テコだけが数件のお店を探し回りましたが、入手できず。
残された道は、銀河直接通販しか残っていないのかも。

解放テコは無いですけど、完成と言うことで紹介です。

P1080576_2 今回の改造のポイント。

・ナンバー埋め戻し、インレタ仕上げ。
・手すり別パーツ化。
・屋根クレーンフック別パーツ化
・避雷器位置変更とLA17タイプへ交換。
・ヘッドライト2灯化
・ホイッスル別パーツ化
・ジャンパ管取付け
・運転席横窓サッシタイプへ変更
・テールライトの変更

基本的には、前回品と同じですが、ナンバー、クレーンフック、ホイッスルなどが前回と異なってます。

また、前回の青は部分塗装でしたが、ナンバー埋め戻しなどをして、かなりのエリアが色落ちしたので、今回は全塗装です。
色は、前回製作した青とクリームをそのまま使ってます。

P1080577 サイドの写真。
ナンバーを田宮の光硬化型パテで埋めてます。
インレタは、TOMIXのEF65F型に付属のインレタを組み合わせて表現してます。
メーカープレート、エンド標記、換算標記、ATS標記などは、いつもの「くろま屋」さんです。
乗務員扉上に手すりを追加してます。もう少し梯子側だった気もしますが。。。。
サッシの表現は、前回同様で、元の桟のモールドを切除して、窓部品にプラ板でサッシの枠を接着、塗装で表現してます。
よく見ると、乗務員扉の取っ手に銀で色入れしてます。
冗談半分でやってみたら、結構上手く仕上がったりして。(爆)

P1080582 屋根の上から。

ブタ鼻ライトは、レボリューションファクトリーの部品です。
手すりは、銀河のEF60用手すりパーツ。
ホイッスルも銀河のパーツです。
細かいパーツですが、ホイッスルはEF65などへも使いたいパーツですね。今度多めに注文するつもりです。

ナンバーは、KATOのEF63とDF50に付属しているメタルインレタを並び替えて使用してます。
このインレタは、プラ板などに転写してカッターの先で剥がして移し替えると言う荒技(?)が出来るので、並べ替えには便利です。

避雷器は、元の穴をランナー引き伸ばし棒を差し込み接着。乾燥後に元のモールドごと削って仕上げます。
移動した部分は、適当に切ったプラ板を台座に見立てて接着してます。
避雷器の足を切除して、Φ0.5の真鍮線を埋め込んで、ボディーへ取り付けてます。

ちなみに、Hゴムはいつもの、「マッキー極細 黒」です。

連結器は、最近お気に入りのKATOナックルカプラーです。
コレを使い始めたら、KATOカプラーアダプターは使えなくなりました。。。。

今回、初めてナンバーの埋め戻しを行いましたが、田宮光硬化パテは非常に使い勝手が良かったです。値段も高いですが、その分の価値は十分に感じました。
この勢いで、Pトップとか作りたいなぁなどと思いつつ、年末の大ネタに備えて控えてます。

このEF60-19は、いつものお店に展示することになってます。

|

« 碓氷峠鉄道文化むらへ行こう! | トップページ | シャアザクを作ろう!その8 完成 »

コメント

さすがガンプラで鍛えられているだけあって、塗装が綺麗ですね。
KATOナックルほんとあれを使うとほかのんが使えませんよね。私もすべてこれです。
年末の大ネタ楽しみです。

投稿: jin | 2007年10月 4日 (木) 00時58分

jinさんのブログを参考にナンバー穴埋めも初めてにしては、ソコソコの仕上がりになったと思ってます。
塗装は、最近、ガンプラで回数を重ねたせいか、薄め具合、吹き方など上達したと思ってます。
もう少し・・・って所もありますが、反省しながら作っていこうかと思ってます。

KATOナックルは、是非安定供給を望みたい部品の一つです。
今度、「10系かもめ」付属のナックルをASS'Yで注文しました。USは高いので、コレを使って採用率を上げていく予定です。
今の問題は、EF58をどうするかが課題です(17両もあると。。。)

年末の大ネタは、買い物なのであんまり期待しないでくださいね。(汗)

投稿: ラビット | 2007年10月 4日 (木) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 碓氷峠鉄道文化むらへ行こう! | トップページ | シャアザクを作ろう!その8 完成 »