« シャアザクを作ろう!その5 | トップページ | お買い物BIG »

2007年9月 9日 (日)

シャアザクを作ろう!その6

Char_zaku_19_2 シャアザクを作ろう!その6です。

ピンク系パーツの塗装も終わり、胸のワインレッド部分を塗装しました。
さらに、足、膝、肘、胸のグレー(黒?)パーツも塗りました。

で、今日の段階での状態がこんな感じです。

ほとんど完成状態に近くなっています。
あとは、デカール貼り、墨入れ、表面の艶をクリアで整えるだけです。
でも、実は、デカール貼りは地味に時間が掛かる事実が。。。
実際、ストフリやHi-νの時も2時間位掛かってしまいました。

この時点での紹介です。艶のバラツキは、クリア前と言うことでご勘弁。

Char_zaku_21 斜め上からの写真。
光の加減もあって、グラデなのか光っているのかわかりにくいですが。。。

写真ではワインレッドが、紫色っぽく見えますが、実際はもっと赤です。
恒例のビンサフ#1000を吹いた後、ガンダムカラーグレー24で下塗りです。
その後、シャアザク用のワインレッドを塗って完成。
ベースのグレーを残しつつ、グラデーション塗装です。

この段階では、艶が強くなっているので、重厚感が薄い気がしてしまいます。
私の好みとして、この手のモデルは艶消しが好きなので余計です。
艶消しにすることで、随分印象は変わってきます。

ザクマシンガンは、サフ吹き後に黒鉄色で塗装しています。
まだ作ってませんが、バズーカも同じように塗る予定です。
ちなみに、以前作った06R2に比べてザクマシンガンが、大きくなっているようです。
本体と比べると、少し大きすぎる気もしますけどね。

Char_zaku_22 背中の写真です。

ランドセルのカバー(?)はガンダムピンク2です。
もちろん、下地は、サフ&グレー24で。

ランドセル内部は、クレオスの黒鉄色で塗装。バーニアは、スーパーアイアンです。
バーニアは、スーパーアイアンで塗装するのが最近のMyブームです。
シルバーとも、ガンメタとも違う独特の色目でコレはお奨めです。
但し、エアブラシ塗装が前提なので、環境が限られるのも事実ですが。。。。

ランドセルの赤部分は、グレーをかなり残した形でのグラデーションです。
従って、本来のピンク2のカラーにはなっていないと思います。
自分のイメージとして、この部分は高温になる=色が褪せると言ったイメージです。

Char_zaku_23 左肩スパイク部分です。

アニメ画像では、スパイクの先端は丸くなっているように見えます。
モデルでも、安全性の理由も含み、先端は丸。
個人的には、尖った方がカッコイイかなぁって。
そんなわけで、シャープ化です。
パーツの裏からΦ2.1のドリルで先端部を貫通させ、穴にΦ2.0の丸プラ棒を接着してます。
その後、シャープに成形してます。
つなぎ目は、接着剤溶解で埋めていますが、少しスジが残るので、瞬間接着剤で埋めて成形してます。
この辺は、好みの問題ですので、参考程度に。もちろん、安全性に支障が出る恐れがあるので、加工は自己責任でお願いします。

Char_zaku_24 右肩部分からの写真。

シャアザクのシンボル(?)である「角」は、MSVタイプをチョイス。
先端部を中心に少しだけシャープ化してます。
全体的なバランス調整が大変なので、ここは程々で。

今回のシャアザクで合わせ目消しと言えるような加工を行った唯一の場所が、ヘルメット上下分割ラインです。
口部分との合わせ目は、動力パイプとの関係から目立たないので、ここは省略。
ヘルメット部分だけであれば、特に後ハメ加工無く、上下パーツの接着→合わせ目消しが出来ます。
モノアイは、WAVEのHアイズとかでディティールアップも良いかなと思いましたが、今回はキットのまま。塗装は、パーツ裏側からクレオス蛍光ピンクを塗装後、田宮エナメルのシルバーを筆塗りしてます。

さて、ここまで来て、気が付いた人も居ると思いますが、足の動力パイプが未装着です。
理由は、付け根のパーツを紛失。orz...
ゲート処理とかした記憶が無いので、恐らく切り出し忘れてランナーごと捨ててしまったようです。(涙)
ついでに、アニメ盤の角もシャープ化に失敗してしまったので、合わせてパーツ注文する事にします。
取り説を見ると、動力パイプのパーツは、1個注文ではなく、ランナー注文。
値段は、¥600-(驚)
角は、¥40-なので、送料込みで¥800位ですね。
う~ん、無駄な出費が。。。。

|

« シャアザクを作ろう!その5 | トップページ | お買い物BIG »

コメント

実は私はおもっきりガンダム世代でありまして、けどファーストガンダムだけ妙に詳しいだけであとのガンダムはだめです。私のころのプラモはかっこ悪かったですが、今のやつはほんと精密でアニメに出てくるような迫力もありますよね。私も作ってみようかなぁ。

投稿: jin | 2007年9月12日 (水) 11時12分

私も、ガンダム世代ど真ん中です。
小学生の頃、自転車で近所の模型店、おもちゃ屋に通った世代です。
私もファーストが中心だったのですが、SEEDをスカパーで観てすっかり填ってます。
最近は、子供の頃作ったモデルの比にならない位の完成度です。
昔は指が動くなんて考えられなかったですよね。
jinさんの作るガンプラってかなり気になります。

投稿: ラビット | 2007年9月13日 (木) 00時47分

ほんと完成度が高くて、見てると作りたくなります。
とりあえず、私の好きなラル大佐のグフでも作ってみようかなぁ

投稿: jin | 2007年9月14日 (金) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャアザクを作ろう!その5 | トップページ | お買い物BIG »