« ストライクフリーダム | トップページ | 旧国キットを作ろう! その7 »

2007年8月 2日 (木)

旧国キットを作ろう! その6

鉄道模型の旧国キットを作ろうその6です。

Type43_9 今日は、動力ユニットの仮組とカプラー取付けです。
動力ユニットは、TOMIXのDT13動力ユニットを使用しました。

元が73系用でHGモデルなので、ボディマウントTNカプラーが標準となります。
金額的に高価ですが、仕上がりは良いですね。
今回、JC28が手に入らなかったので、似ている0334を使っています。さすがに、アーノルドより締まりますね。
まだ、窓セル、テールランプ、ヘッドランプのレンズは入れてません。
レンズが入れば、かなり表情が変わると思います。

Type43_10 横から見ると、GM動力特有の出っ張りが無く、TOMIX製で有ることが分かります。

乗務員室扉部横の色剥げは、手すり取付け準備のために削って色差しをしていないためです。
本来は、塗装前にすべきなのですが、うっかり塗ってしまったので。orz...

これに合わせて、クハ47形1両もTN化取付けを行って、2両編成で走り出しました。

手すりパーツをいつものお店で注文したので、入荷を待って乗務員扉横の手すりを付けていきたいと思います。

一緒にEF81解放テコを注文しましたが、問屋切れで入手できないそう。
近々、ちょっと離れたお店に出動して探してきます。
コレが手に入らないと、EF81-81計画が。。。。
ナンバーパーツは注文できたんですけどね。

|

« ストライクフリーダム | トップページ | 旧国キットを作ろう! その7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストライクフリーダム | トップページ | 旧国キットを作ろう! その7 »