« EF60-19製作記 その9 | トップページ | Nゲージ車載カメラ »

2007年7月14日 (土)

EF60-19製作記 その10完成!

いよいよ鉄道模型改造 EF60-19製作記も最終回です。
今回のテーマは、07年6月に土崎から全検出場したEF60-19をモデルに製作しています。(実車は、再入場してしまいましたが。。。)

今回は、10日目にして完成です。
と、言っても昨日でほとんど完成していたわけですが、細かい仕上げを少々。

Ef6019_25_1まずは、運転席内の塗装です。

いつものように淡緑色で塗装です。
今回も、EF58-4を作った時に作った色です。

まだ残っているので、都合よく使ってます。

ついでにEF60やすらぎ色などの運転席も塗装しました。

さて、この色が無くなったら、再度作るのが大変だ。レシピ忘れたし。(汗)

よく見ると、カプラーがアメリカナックルカプラーに変わってます。

Ef6019_24 あとは、パンタの関節に赤で色入れです。

コレでめでたく完成!全検出場(?)です。
ラビ鉄の撮影スポットで記念撮影です。

今回は、初めての部分塗装で、調色に時間が掛かりましたが、その甲斐あって良い色が出来上がり大満足。
この青は色々と流用できるので、これからの改造の良い材料になりますね。

手すり関係は、回数をこなしてきて随分と手際よく出来るようになりました。
クリームも、GMの原色よりも白っぽいですが、自分としてはなかなか良いと自画自賛。

Ef6019_23 さて、屋根の状態です。

特にクレーンフックを付けてないので、屋根周りはスッキリです。

いつものように、果たして屋根の塗り分けが間違っていないかと言うこと。今回は、やすらぎ色を参考に塗装しました。(汗)

目立ちませんが、避雷器位置変更の為に、移動後の場所に台座を自作して(と言ってもプラ板切って貼っただけ)ますが、コレがなかなかいい感じ。(写真じゃ分かりませんが。。。)

ホイッスルが、KATO Ass’yの樹脂製なので少し大きめに見えてしまいます。次回は、試しに銀河の金属パーツを使ってみようと思います。
実車と同じく(?)、真鍮製なので、実感たっぷりかな??と勝手に思ったり。

国鉄色が完成したところでやってみたかった写真です。Ef6019_26
3両のEF60-19を並べて記念撮影。

右から、アメトレ色、やすらぎ色、国鉄標準色です。
アメトレは、カプラーを替えただけのノーマルです。
やすらぎ色は、カプラー交換と、ヘッドライトを2灯タイプにしています。
やすらぎ色の2灯ライトは、銀河の洋白製の部品です。

実車では、こんな写真はあり得ない訳ですが、模型ならではの写真ですね。

明日にでも、使用パーツなどを書き込みます。

実は、このEF60-19は、前回、前々回作成したEF65-1059、EF65-57共々、GORILLAさんから依頼されて制作したものです。
既に、EF65-1059、EF65-57は、出場(?)しています。
次は、自分用のEF60-19かGM旧国キットを作ろうかと思っています。

EF64-1000JRFはマークの準備に時間が掛かりそうなので、ちょっと保留です。

|

« EF60-19製作記 その9 | トップページ | Nゲージ車載カメラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF60-19製作記 その9 | トップページ | Nゲージ車載カメラ »