« 485系せせらぎ その2 | トップページ | 485系せせらぎ その3 »

2007年7月26日 (木)

EF81-95 ちょこっと改造

  随分前に、ボナファイデのEF81ディティールアップパーツを買って来て、試しにEF81-95レインボーを種車に改造をはじめましたが、微妙な感じになってしまってテンションが下がって放置状態でした。

で、気を取り直して再度取りかかりました。Ef8195_2

主に、パーツセットに入っている手すり関係の取付け、ジャンパ、解放テコの取付けです。

塗装は、部分塗装です。
GM西武レッド(5000系レッドアローの赤)を使用しています。

誘導員手すり、窓下手すり、クレーンフックを付けてます。

ここまではボナのパーツです。ジャンパ、解放テコは銀河のパーツです。

Ef8195_3屋根のクレーフックを別パーツ化して、モニタ(?)は部品取付後にクレオスのスーパーステンレスをエアブラシで塗装しています。
屋根のグレー部分、パンタは、ガンダムグレー24とGMねずみ色1号との調色です。
コレもエアブラシ塗装しています。

ガイシ、引き回し線は筆塗りです。引き回し線は、ガイアノーツのブライトゴールドで塗っていますが、素材の塗装食い付きが悪いので、一部剥げてます。orz...あとで、直します。

Ef8195_4 この写真だと、手すりが分かると思います。
銀河の手すりパーツに比べ、ボナの方が細いようです。
この方がスッキリ収まっている感じはしますが、よく見ないと分からないと。。。
ついでに、曲がりやすいし。。。

EF81-95をみると、連結器横に手すりが有ること知りました。ついでにモールド有りました。

やはりここは行かねば、と言うことでパーツを付けてます。いつものタヴァサの手すりパーツです。

スカートのステップはボナのパーツセットに入っていたエッチングパーツです。
何と!メッシュになってます(驚)いつもの黒塗装、縁は白塗装。

コレで完成です。
結果的に作業開始から半年位掛かっていますが、実際は、ここ数日で完成した代物です。(爆)

さて、明日は、せせらぎのTN化を進めることにします。
実験の結果、先日の加工では首振り量が不足していることが分かったので、調整します。

|

« 485系せせらぎ その2 | トップページ | 485系せせらぎ その3 »

コメント

銀河の手スリは断面が●じゃないですし。ボナの方が手スリはよいです。強度は銀河でしょうけどね。
ボナのステップ、メッシュなんですよね。けどレイアウトで走らせると飛んで行きそう。
クレーンフック装着しましたか、これもまた面倒なんですよね

投稿: jin | 2007年7月26日 (木) 02時11分

確かに、銀河の手すりは■ですよね。それも少し太いですね。
強度的には安心できるのですが、バランス的に見ると、オーバースケール気味です。
ステップは、正直不安です。
気が付いたら無くなってそうで。。。
裏は、瞬着で固めましたけど。

投稿: ラビット@管理人 | 2007年7月26日 (木) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 485系せせらぎ その2 | トップページ | 485系せせらぎ その3 »