« EF60-19製作記 その2 | トップページ | EF60-19製作記 その4 »

2007年7月 5日 (木)

EF60-19製作記 その3

昨日に引き続き、鉄道模型改造 EF60-19製作です。

Ef6019_5 今日は、昨日に続いて、2エンド側の塗装です。
やったことは、昨日と一緒なので詳細は省略。
1エンドと同様に、青15号を塗装前に2灯ライトを付けて一緒に塗装しています。

今回も、青15号は上手く元の塗装と馴染みました。
クリーム5号と青15号の境目も滲むことなく綺麗に出来たと思います。

実際やっていく中で、飾り帯の段差からの吹き込みが心配でしたが、変な吹き込みも無く綺麗に仕上がっています。
また、マスキングした帯とのクリーム、青の境目は、元の色と酷似しているので、ほとんど目立ちません。

Ef6019_6 この写真は、1エンド側。

今日、一緒に塗装したテールライト、手すりを付けてみました。
テールライトは、元々の形状と比べシンプルなので、ずいぶんと印象が違います。
もちろん、窓が入っていなかったり、ライトが違うとかの影響もありますが。。。。
2エンド側は、時間が遅くなったので、明日にします。

手すりは、銀河モデルのパーツをそのまま取り付けていますが、少し前に出過ぎている気もします。銀河の手すりパーツは、どの形式の部品でも同じことが言えますが。。。。

テールライト、手すりは金属パーツと言うことで、マッハのメタルプライマーを塗布後に塗装しているため、若干塗膜が厚くなってます。(ホントに微妙です)従って、現時点では差し込んであるだけで、接着はしていませんがポロポロ落ちる状態ではないです。
最終的には、接着はします。

今日は、クリーム5号を塗装中乾燥の合間に、GMキットの旧国で、ロ形に組立済みのものがあったので、ついでに塗装しました。スカ色なので、同じクリーム5号で塗装してます。
こちらは、マスキングする時間は無いので、青15号は塗装してません。

結構、ハイペースで進んでいますが、明日は、手すり取付け、接着などを進める予定。

現在、避雷器位置の変更をどうするか検討中。

確かNマガでKATOのEF60から「やすらぎ色」を製作する記事が掲載されていた記憶があるので、参考になると思います。
本棚にあるNマガのバックナンバーを調べてみるつもりです。

さて、今日は寝ます。。。。

|

« EF60-19製作記 その2 | トップページ | EF60-19製作記 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF60-19製作記 その2 | トップページ | EF60-19製作記 その4 »