« EF60-19製作記 その11 | トップページ | 旧国キットを作ろう! その2 »

2007年7月15日 (日)

旧国キットを作ろう! その1

さて、連続カキコです。コレも鉄道模型ネタです。
鉄道模型キットを作ろう!と言うことで、進めて行きます。

今回のネタは、グリーンマックス(以降、GM)の43形制御電動車と47形制御車のキットです。このキットは随分前から製品化されていたキットで、1両ずつ単品で入手可能です。

なぜこのキットなのかと言うと、今は無き大山のGMストアの新年福袋にクハ47が入っていて手に入れたことが始まりです。
その後、某店のセールなどで編成が組める様に、43形2両、47形1両を買い足した訳です。(GMの策略にハマッタか!?)

Type43_1 今回は、70年代に飯田線で見られた(らしい)47,43形で組まれた編成にします。
それなので、青15号とクリーム1号のスカ色です。
この色は、EF60-19を作った時に多めに作っておいた色を使ってます。
基本的に、GMカラー青15号、クローム1号をベースに調色しています。

ただ作るだけではつまらないので、色々とサードパーティーのパーツを活用して行くつもりです。既に、テールランプ、前面ステップは銀河、タヴァサのパーツです。(わかりにくいですが。。。)

さて、旧国というと細かい所にこだわる人も多いジャンルですが、基本的に面倒くさがりのラビットは、ディティールアップパーツ以外はストレート組です。

動力はGMの動力が余り好きでは無いので、TOMIXのDT13動力ユニットを入手済みです。これは、標準でTNカプラー仕様ですし、前面もTNにする予定なので、編成バランスを考えて、連結器はTNカプラーにします。(お金が。。。。)

突然、長期休みに入る可能性も有りますが、いつものようにまったりと行きます。

|

« EF60-19製作記 その11 | トップページ | 旧国キットを作ろう! その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF60-19製作記 その11 | トップページ | 旧国キットを作ろう! その2 »