« EF65-57その6 | トップページ | EF65-57その7 完成!! »

2007年6月28日 (木)

EF65-1059その10

ナンバーをGORILLAさんに買ってきてもらったので、作業再開です。

今回は、銀河モデルのEF65-1000ナンバー&手すりセットに入っている1059号機のエッチングナンバーで再挑戦!!

Ef651059_30 パーツにマッハのメタルプライマーで下地を作ります。

その後、側面はボディ色青、前面は警戒色黄色で塗装します。

その後、デザインカッターを使って慎重に文字の部分だけ磨き出します。

そのままだと、ボディに埋まってしまうので、ナンバーの裏にt=0.5のプラバンを貼り付け、ペーパーで裏面を削って高さ調整しています。

実際に進めた部分は地味&少しなのですが、コレが実は時間が掛かってます。

これだけで1時間位費やしてます。(私の作業スピードが遅いのかな??)

Ef651059_31_1 次に1エンドの屋根上。

GPSアンテナが付きました。

位置がきちんと出せるか不安だったので、部品の取付け足を切断し、Gクリアを使って直接ボディに接着しています。

接着面積は狭いですが、そんなに負担の掛かる部分でもないので、実質強度としては十分な強度が確保出来てます。

この角度でみると、プレート式ナンバーの感じが出ているでしょうか?

Ef651059_32 いつもの側面画像。

今度のナンバーは曲がってません。(多分)

デカールの特性上、「JR」マークの発色が余り良くありません。2枚貼りすれば解消できるかと思いますが、ここまでやってしまったので、このまま行きます。

ちなみに、「JR」マークは、デカール乾燥後に文字だけ切り抜いて余白を取り除いていますので、周辺のボディとの馴染みはGOODです。(JR貨物は流石に。。。)

Ef651059_33 続いて2エンドの画像。

1エンドと同じく、スカート部の仕上げが未実施です。

明日以降、ジャンパなどを取付けて完成させます。

ちなみに、前回まではKATOナックルカプラー長でしたが、今回からアメリカ型ナックルカプラーへ換装してます。スノウプロウが無いので、短いカプラーの方が締まります。正直、KATOナックル長は、イマイチバランスが。。。

EF65-1000や、EF81の様に後退角が強いスノウプロウのカマの場合、KATOナックル短ではスノウプロウにカプラーが干渉するので、イマイチ。長にすれば干渉も無く填りますし、スノウプロウのおかげで長さも少しはマシに見えます。

さて、いよいよスカート周りの加工に移って行くことになります。

しかし、金土で宿泊出張の予定があり、金曜日は出発が早いので、明日の作業は中止の可能性が高いですね。

それでもEF65-1059もEF65-57も、土日を使って完成まで持っていけると思います。

|

« EF65-57その6 | トップページ | EF65-57その7 完成!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF65-57その6 | トップページ | EF65-57その7 完成!! »