« EF65-1059その4 | トップページ | EF65-1059その6 »

2007年6月13日 (水)

EF65-1059その5

今日は、屋根周りの塗装に移ります。

イマイチ実車写真では細かい塗りが分からず困っていましたが、同じようにEF65-1059をNで作っている方のブログを見つけ、参考にさせてもらいました。 Ef651059_12_1

避雷器付近から黒、パンタ周り、ランボードはねずみ1号。モニタ周辺は黒と言った感じです。仕上げは、艶消しクリアでコート(屋根だけです)

塗装の時は、屋根モニタは外していましたが、イメージ確認と色目チェックのため、組み付けました。

明日以降、再度分解してHゴムの塗装を行います。

JR無線アンテナ、パンタもねずみ1号で塗装してますが、正直微妙。パンタを動かすと剥げるところも。。。。(ちょっと後悔)

Ef651059_11_1 割とありがちなアングルから。

前面に誘導員手すりも付き、何となく雰囲気が出てきました。

まだ、仕上げが残っているので、窓やライト関係のパーツが付いてないので変な感じもしますが。

スノウプロウもそのままですね。ここはATS車上子カバーに変更します。

側面の明かり取り窓もHゴム色差しをしてないのでのっぺりした感じです。

各部のHゴム色入れ後に、いよいよインレタ&デカール貼りに移ります。

側面の大きな「JR」マークは1059号機のシンボルみたいなものですからね。

コレが付けば、かなり印象も変わってくると思います。

インレタ&デカールが次の山場です。じっくり時間を掛けて進めていきます。

|

« EF65-1059その4 | トップページ | EF65-1059その6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF65-1059その4 | トップページ | EF65-1059その6 »