« EF65-1059その3 | トップページ | EF65-1059その5 »

2007年6月13日 (水)

EF65-1059その4

今日も、引き続きEF65-1059作りです。

昨日までに前面黄色塗装を終了して次は青を塗装します。

その前に、屋根手すりがモールドすら省略されているので、レボリューションのパーツを使って別パーツ化します。

その後、黄色の部分にマスキングです。

上下は1.2mm幅のマスキングテープで縁取りをする感じでマスキング。その後中央部をマスキングします。

横の塗り分けラインは、窓枠との接点から、手すり位置を参考に斜めにマスキングテープをカットしてます。(実車写真を参考にしてます。)

で、肝心の青。

ズバリの色があるわけではないので、調色です。Ef651059_7

ガンダムブルーをベースにストライクフリーダムで使った下地青を混ぜて、GMカラーの青15号で微調整してます。

概ねいい感じです。

実車は、写真で見るともう少し鮮やかなブルーな気もしますが、そんなに的は外れてないはず。(個人の感覚にもよりますね)

Ef651059_9 で、ドキドキのマスキング剥がし。

テールライト部の凹凸からの吹き込みが心配でしたが、目立った吹き込みもなくOKな仕上がり。

窓下手すりと黄色のライン位置が微妙です。

前面ジャンパ受けの部分も割と綺麗に仕上がりました。

テールライト部横の穴は、手すり用の穴です。

Ef651059_10 屋根からの写真です。

窓下手すり、ヒサシ上手すり、屋根手すりが別パーツになっているのが分かるでしょうか?

窓下手すりの別パーツ化はやらないつもりでしたが、マスキングの都合と合わせ目消しの時のダレから別パーツ化にしています。

ひとまず、今日はここまで。

明日からは、屋根部分の塗装に入ります。

友人から屋根の写真を数枚頂いているのですが、正直汚れでわかりにくいです。

大宮更新機の特徴である黒屋根だと思いますが、グレーもある模様。

ちょっと、調査が必要です。

あと、側面のHゴムの色さしも控えてます。

まだまだ時間が掛かりそうですね。

|

« EF65-1059その3 | トップページ | EF65-1059その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF65-1059その3 | トップページ | EF65-1059その5 »