« 年末の話 | トップページ | キットを作ろう »

2006年1月12日 (木)

自分用

先日、知り合いに頼まれてEF64-1001を製作しました。部品収集の時、何となく自分も欲しくなるような気がしていたので2両分準備しておきました。

で、やっぱり欲しくなってしまったので、作っちゃいました。

ef64_1001_12 基本は前回製作したモノと同様です。

銀河モデルのEF64-1000番台用パーツとレボリューションファクトリーの茶釜ナンバーセットを使いました。

塗装は、茶色をGMぶどう色2号、白をGM白3号、屋根グレーをねずみ1号、屋根の黒はクレオスの黒、銀は、クレオスのスーパーステンレスを使用しています。

全ての色は、田宮のスプレーワークで吹き付けです。細かい部品と、テールランプ、作業灯の白は筆での色入れです。

現在発売されている製品のHゴムはグレーなので、現在の仕様の黒Hゴムにするために色差しをしてます。色差しは、マッキーの黒で。ef64_1001_14

前回の仕様と違うのは、屋根の上に手すり関係を少し追加したところ。パンタは、前回同様にグレーで塗装後に碍子を白、パンタのヒンジ部に赤を色差ししています。

スカートのステップは、黒で塗装後に縁を白で色差し。

コレがなかなかいい感じになってます。

ちなみにカプラーは展示用にアメリカ型ナックルカプラーを使用しています。コレが、小型でなかなかかっこいいんです。でも、EF64などに使っているスノウプロウ形状だと、自動解放用のピンが付けられないのが難点。

このEF64は、1月3日に購入してこの土日で完成させるといった、私としては非常にハイペースの製作となりました。(やれば出来るじゃん)

購入後、一度も走らせずに分解、改造、塗り替えと言う運命を辿ったのでした。。。

最後に反対側の写真です

ef64_1001_16 さてこのEF64-1001ですが、既に手元には有りません。

そう、お馴染みのいつものお店に展示されてます。

今日、持っていったので明日か明後日位には展示されていることでしょう。

|

« 年末の話 | トップページ | キットを作ろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末の話 | トップページ | キットを作ろう »